香住の海山の幸に、
忠実に。

料理

香住の繊細な季節の移り変わりの中、大吉で培った料理と素材をご紹介。
地元の海産物、自家製のコシヒカリ米、野菜を基本に手しごとでゆっくり造ります。
朝ごはん
大吉の朝ごはんの主役は、まさに「ご飯」。
粒の立った甘い自家製コシヒカリ米の美味しさは、ていねいな土づくりにあります。
但馬牛の堆肥とカニの殻を鋤込んだ豊かな土壌。元となる土が良いと、ご飯も味わいに深みが出てきます。おかわり自由なので、ご遠慮なく。
煮物、和え物、酢の物などの和風アラカルトは、種類をたくさん楽しみたい、というご要望にお応えしました。おなじみの干しカレイは、朴葉の上に乗せてご自分で温め 直しもできます。
香住港
香住ガニ
春 と 秋 春と秋は香住がにの季節。紅ズワイガニの上質なカニを「香住ガニ」と呼びます。
香住ガニは漁場が近く小型船での漁が多いため、鮮度のよいものが手に入ります。
香住港
松葉ガニ
オスのズワイガニ「松葉ガニ」は、香住の冬を代表する王道。ずっしりと身の詰まった成熟したカニを選ぶことが大切です。良い素材に出会ったら、その素材を生かしきるため素早くさばきます。
柴山港
地 魚
ノドグロ、アワビ、活イカ------ 香住の漁港にその日揚がった新鮮な魚貝類を毎朝、見定め、買い付けてきます。
旬のものは、いつも同じ頃とは限りません。海流の変化やその年の気象条件で、違う魚種が大漁な場合もあるため、常に市場へ通い、よく観察することが大事です。
早朝、朝市の前に鳴り響くサイレンから私たちの一日が始まります。
地 魚
  • <<<ノドグロ
  • 夏 >>>活イカ
ノドグロ、アワビ、活イカ------ 香住の漁 港にその日揚がった新鮮な魚貝類を毎朝、見定め、買い付けてきます。 旬のものは、いつも同じ頃とは限りません。海流の変化やその年の気象条件で、違う魚種が大漁な場合もあるため、常に市場へ通い、よく観察することが大事です。 早朝、朝市の前に鳴り響くサイレンから私たちの一日が始まります。
但馬牛
大吉の「但馬牛プラン」は、すべて香美町村岡の上田畜産から仕入れた最高級ブランドの但馬牛・但馬玄(たじまぐろ)を使用しています。
赤身の深い風味と脂身のあっさり感が溶け合う味わいです。
自家製野菜と米
大吉でお出しするご飯は、代々引き継がれている田んぼから生まれるコシヒカリ米。
土づくり、田おこし、田植えから始まり、秋の収穫までの長い工程を風に吹かれて、汗かきながら米作りをしています。
また、香住の特産にもなっている二十世紀梨はひとつづつ手作業で小袋かけ、大袋かけを行うなど、手間のかかる工程を経て甘くてキレイな梨の収穫ができます。
そして畑でも旬の野菜を数種類つくり、大吉のテーブルに登場します。
どれも香住の土地と気候に合った作物です。
自家製野菜と米
大吉でお出しするご飯は、代々引き継がれている田んぼから生まれるコシヒカリ米。 土づくり、田おこし、田植えから始まり、秋の収穫までの長い工程を風に吹かれて、汗かきながら米作りをしています。
また、香住の特産にもなっている二十世紀梨はひとつづつ手作業で小袋かけ、大袋かけを行うなど、手間のかかる工程を経て甘くてキレイな梨の収穫ができます。
そして畑でも旬の野菜を数種類つくり、大吉のテーブルに登場します。
どれも香住の土地と気候に合った作物です。
日帰り
日帰りで、お食事だけも楽しめます。地元の皆さまの各種会合、法事などにもご利用ください。
  • ご昼食 / 12:00〜14:30
  • ご夕食 / 18:00〜21:30

  • 5名様〜20名様

  • お電話でお問い合わせご予約ください。
    0796-36-2284

  • 送迎いたします。

*現在、ご昼食のみです。
ご夕食は休止しております。

ご予約