別荘のような
「わたし時間」
がひろがる

館内

吹き抜けの高い天井。差し込む自然光の新館。
貸切の3 つの温泉。ずっと籠っていたい空間をひとめぐりでご紹介。
新 館
新館に入るとラウンジが開けています。
ご宿泊のどなたでもご利用いただける共用スペースとしており、大きなソファに腰掛けてご自由に読んでいただける本もご用意しています。
テレビ、ディスプレイなどはございません。
お風呂の待ち時間などにもご利用ください。共有のミニキッチンもございます。
外 観
なだらかに曲線を描く外壁と、新館の吹きぬけから漏れる柔らかな灯りが、大吉の特徴ある外観をかたどっています。
写真左が新館。のれんのかかった右側が本館です。
温 泉
余部温泉・平治郎百尺の湯 「竹の湯」「福の湯」「里の湯」3つは、すべて建材も形状も異なる造り。鍵付きの貸切となっています。新館にあるので、本館にお泊りの方もご利用いただきます。 ・ご利用時に札を「入ってます」の向きにしてください。出られたら、「空いてます」の向きにしていただきます。
・時間の制限はございませんが、混み合う時間帯はご配慮をお願い致します。
・ご利用時間 23:00 まで/6:30 から
食事処(本館)
お食事は、どっしりと黒光りする大黒柱のある本館の完全個室でごゆっくりどうぞ。
席スタイルは選べます。

1. 座卓席 
2. 掘りごたつ風座卓席(4~5 名様まで)
3. テーブル・イス席

廊下からお食事処への段差は、以前よりゆるやかになっています。車イス対応のステップなどもご用意できますので、お気軽にお申し付けください。
B G M
音楽と音響好きが高じて大吉主人が、自作したオーディオシステム。本館1階廊下にセットし、お客様にリラックスしていただけるようなスローテンポの音楽を流してい ます。
ほんわかとした灯りと温かい音を生む真空管アンプは、特にお気に入りで、アナログレコードも時々回しています。
ご予約